トップメッセージ

この街に、夢いっぱいの未来を。
中村組は明治43年の創業以来、誠実な仕事を基本姿勢としてこの地域の発展のお手伝いをしてきました。社是「円満なる事業の遂行」を掲げ、私たちの事業に関わる全ての皆様とコミュニケーションを重視し、信頼関係を深め、満足を共有することで、お客様や社会により大きな価値をお届けすることに取り組んでいます。

建設業は今、激甚化する自然災害への対応や地球規模での環境問題など、幅広い社会課題に対応していくことが求められています。また、お客さまのライフスタイルや価値観の多様化、テクノロジーの進化による建設プロセスのデジタル化など、事業を取り巻く環境は大きく変わっています。私たちはこうした社会課題や時代の変化に向き合い、解決に向けた取り組みを着実に進めることで、社会に貢献していきます。

「この街に、夢いっぱいの未来を。」この言葉に込められているのは、地域の安全・安心な暮らしを守り、お客様の夢を具現化し、人と自然と社会にやさしい街づくりを通じて、夢と希望あふれる社会を未来につなげていきたいという、私たちの想いです。そのために、これからも全社員が一丸となって、この仕事に情熱を持ち、これまで培った「ものづくり」の技術と知見をさらに高めてお客様や社会の期待にお応えするとともに、豊かでサステナブルな未来社会の実現を目指して挑戦を続けてまいります。
取締役社長 中村 嘉宏
社是
円満なる事業の遂行
社訓
一、人に和し 物に和し 事に和す
一、人を愛し 物を愛し 事を愛す
一、人を貴び 物を貴び 事を貴ぶ
一、人を知り 物を知り 事を知る
一、人と成し 物と成し 事と成す