ホーム > 採用情報 > 会社を知る > 中村組とは

中村組とは

中村組とはイメージ

地域に根ざした企業活動で残した足跡は、中村組の名を初めて聞かれたあなたともすでに出会いを果たしているかもしれません。道路や鉄道、公園施設などの社会資本の整備から、学校、公共施設、病院まで、生活のあらゆる場面で私たちの提供してきたものが活躍しています。

社是「円満なる事業の遂行」

中村組の経営理念(社是)は『円満なる事業の遂行』。これは最近の言葉で言えば「Win-Win(ウィン-ウィン)の関係」。「Win-Win」とは、「自分も勝って、相手にも勝たせる」という意味で、取引において双方が利益を得る関係のことをいいます。当社には「売れればいい」、「儲かればいい」という考えはありません。お客様、取引先、社員など関わる人と会社すべてが満足になる関係を目指しています。

社是「円満なる事業の遂行」

時を超えて受け継がれる技術

創業から100年を超える歴史をもつ中村組。幅広い分野において施工ができるのは、長い歴史の中で受け継がれた経験と技術があるから。先輩たちの創意工夫が連綿と継承されている、これが中村組の強みです。

時を超えて受け継がれる技術

人を大切にする会社です

中村組には「人を大事にする」という風土が息づいています。この企業風土のもと、職員を大切な人財と考え育成に取り組んできました。働きがいのある会社づくりを目指し、時間外労働の削減、徹底した安全衛生管理、育児介護休暇などの取得促進、福利厚生の充実を図っています。社員に対する真摯な姿勢は、低い離職率にも表れています。

人を大切にする会社です