ホーム > 企業情報 > 労働安全衛生に関する取り組み

労働安全衛生に関する取り組み

1. 労働安全衛生方針

株式会社中村組は、生命・身体・財産の保全が事業活動の重要課題と認識し、「災害ゼロ」をスローガンとして、安全衛生管理を全社で展開します。

2. 安全衛生活動目標

安全衛生を最優先した計画の立案とその実施・維持

詳細はこちら[PDF:95.4KB]

3. 重点管理項目

社内安全衛生パトロール結果、災害発生状況等を分析し、特に重点的に実施べき事項を定めています。

4. 年間安全衛生管理計画

本年1年間の安全衛生管理計画を定めました。

重点管理項目及び安全衛生管理計画の詳細はこちら[PDF:212.7KB]

5. 安全衛生管理組織

株式会社中村組においては取締役社長を筆頭に、総括安全衛生管理者、安全管理者、衛生管理者を選任し、総合安全衛生委員、協力会社と共に全社安全衛生管理の推進を行っています。
社内安全衛生管理体制図
社内安全衛生管理体制図
安全衛生協力会組織図
安全衛生協力会組織図

6. 安全衛生管理活動実施状況

[1]安全衛生協力会 総会

毎年6月に安全衛生協力会総会を開催し、浜松労働基準監督署による安全講話、安全衛生に関し模範となる協力会社事業主及び職長、弊社現場担当者の表彰を行います。
挨拶をする弊社社長
挨拶をする弊社社長
優良職長表彰
優良職長表彰
優良現場表彰
優良現場表彰

[2]安全祈願祭

毎年1月に五社神社・諏訪神社、8月に秋葉神社において、株式会社中村組と安全衛生協力会共催による安全祈願祭を実施し、弊社職員と協力会社代表者によって無事故・無災害を祈念しています。


安全祈願祭

[3]安全衛生パトロール

毎月1回、総合安全衛生委員会と安全衛生協力会合同の安全衛生パトロールを実施し、主要工事現場における安全衛生活動の実施状況を確認しています。また、安全衛生管理部門員による不定期巡視を実施し、定期パトロールのフォローアップを行っています。


安全衛生パトロール

[4]総合安全衛生委員会

総合安全衛生委員会と安全衛生協力会合同パトロール実施後、同日に総合安全衛生委員会を開催し、パトロール結果の審議、社内安全衛生管理活動の審議等を行っています。

[5]事業主会議の実施

合同パトロール、総合安全衛生委員会の実施後同日に事業主会議を実施しています。土木専門工事業者は偶数月に、建築専門工事 業者は奇数月に開催することにより、土木工事・建築工事に特化した内容で開催しています。パトロールによる是正項目の確認、安全衛生管理に関する法改正の 周知、社内規定の周知等を行っています。


事業主会議

[6]安全衛生講習会、資格取得の促進

毎年1回、施工部職員を対象に役職毎の安全衛生講習を実施しています。また、外部機関が実施する講習会にも積極的に参加し、各種資格取得を推進しています。
協力会社に対しては職長・安全衛生教育や特別教育を社内開催し、安全衛生管理の促進を図るとともに、外部機関の講習会を周知し、各種資格取得を奨励しています。


社内安全衛生講習

職長・安全衛生責任者教育

[7]協力会社安全大会への出席

安全衛生管理部門員が協力会社安全大会に出席し、安全講師を務め、安全衛生管理の促進を図っています。

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。右のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)