ホーム > 事業紹介 > 医療福祉開業支援

医療福祉開業支援

医療福祉開業支援

開業までをすべての局面でサポート。
『選ばれる医療施設』づくりをお手伝いします。

地元企業ならではの豊富な地域情報と幅広いネットワーク、安心のサポート体制で診療所の新規開設をサポートします。

医療福祉推進室からのメッセージ

新たに独立開業をお考えになられるとき、大変多くの問題に直面されます。注意しなければならないことは何か、開業計画はどのように立案し、どのように進めなければならないか、資金調達をどうするのか、今まで一度も経験をしたことがないことを計画し実行していかなければなりません。これらすべてのことを病院に勤務しながら行うことは心身ともに大変な作業になります。
中村組では、社内に「医療福祉推進室」を設置、公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会認定の専任「医業経営コンサルタント」が、先生のご相談に応じております。

開業までの流れ

STEP1基本構想・医療方針の決定

先生の理念や診療方針をもとに、構想をカタチにするためのお手伝いをいたします。まずは、先生や経営に携わる皆様の開業に対する想いをお聞かせください。
基本構想

STEP2診療圏調査・開業候補地の選定・事業計画の作成

充実した診療圏分析データに基づき、診療科目や診療方針に沿ったしっかりとした事業計画を作成し事業の採算性、事業継続性を確認します。
基本構想

STEP3土地賃貸借契約の締結・金融機関との融資調整

地元企業ならではの豊富な地域情報に基づき、最適な候補地をご紹介、土地オーナーとの交渉、契約についてもアドバイスいたします。
基本構想

STEP4設計・施工

設計については、社内外問わず幅広いネットワークを活かし、多くの選択肢をご用意。建設のプロフェッショナルとして、あらゆる施設に豊富な実績を持つ当社なら、ご予算やご要望に応じた幅広いご提案が可能です。
基本構想

STEP5医療機器、医薬品の選定・スタッフの確保、教育

診療方針や診療圏調査に基づいた医療機器や医薬品の選定アドバイスや、実績ある業者の紹介をいたします。また、導入費用の借入、リース等のご相談にも応じます。
基本構想

STEP6開業に伴う各種届出等の支援

診療所開業に伴う各種許可申請、届出等について、適切な支援を行います。
基本構想

STEP7開業後の継続的な経営サポート

開業がゴールではありません。開業後も地元企業ならではのスピード対応で、継続的にサポートいたしますので、安心してお任せください。
基本構想